Uncategorized

乳首の色が黒い事を気にし過ぎて彼氏を理由も言わずに振ってしまった

高校生になったあたりから気になるようになりました。

私は女子校出身で男子の目も気にする事なくみんなで下ネタなどを話すうちに乳首の色を見せ合ってみようという事になり、その場にいた数人と見せ合いっこをしたら私だけみんなより黒いのがわかりました。

それまでなんとも思っていなかったのですが段々と気になり始め銭湯などに行った時も今までは何とも思わなかったけど人の乳首をチラチラ見てしまうようになりました。

気になりすぎて当時の彼氏に理由は告げずにお別れしてもらうことにしました。

乳首の黒さが気になり過ぎて被害妄想に

自分が気になる前からお付き合いしてた人から乳首の黒さを言われた事はなかったんですが、かってに被害妄想が高まって、言わないだけで思ってたんだろうなと思うようになってしまいそれからは1年以上彼氏を作りませんでした。

直接言われてもショックですが、言われないと言われないで相手にそう思われてると考えてしまって恥ずかしくて、自分から聞く事も出来ずに別れる時もギクシャクした感じで終わってしまいました。

友達に相談してもあまり真剣には考えてくれずに嫌な気分になりました。

乳首の保湿もして色が薄く

肌には保湿が大事なので乳首も一緒にケアしてました。
化粧水を顔、首、デコルテ、胸まで全部塗りマッサージしていました。
今、30歳なんですが若い時に比べたら断然薄くなったと思います。

でもそれが保湿によるものなのかわからないので友人に聞いたら加齢と共に色素も抜けていくからだと言われました。

そうだとしても胸の触り心地は保湿ケアのおかげで肌感はいいと思うので続けていこうと思ってます。

コンプレックスに勝るほどのチャームポイントを自分で作るのはネガティブな考えになりにくいのでオススメです。