Uncategorized

股の黒ずみがひどいのに社会人になってから気付いた

社会人になって股の黒ずみが気になり始める

私が身体の黒ずみを気にするようになったのは社会人になって、彼氏ができたことでいろいろなボディケアに興味を持ち始めてからでした。

学生の頃は気にしたこともなかったですが、やはりセックスなどのときに彼氏がどう思うだろうかと考えるようになったことも気にし始めたきっかけの一つです。

綺麗なほうが絶対いいよなと顔などは気にするのに気にしていなかったこにむしろ自分で驚きました。

そして、脱毛でVIOをするようになったこともあって、人に見られる数が多くなったのもきっかけです。

脱毛すると毛が無い分、お股の黒ずみまでハッキリと認識してしまったのです。

股の黒ずみを気にするあまり彼氏と気まずくなる

まだケアしていないときに彼氏と温泉旅行にいったときのことです。彼に申し訳ないな、気まずいなという気持ちになってしまった事がありました。

自分に自信がなかったのもありますが、いい雰囲気になったときに肌の黒ずみ、特に股の部分が気になりすぎて脱げなくて、彼に嫌な思いをさせてしまったことがあります。

せっかくの機会だったのに申し訳ないし、ちゃんとケアしていなかった自分自身も恥ずかしかったです。ただ、見られてしまって引かれるほうが嫌だったので、諦めました。

黒ずみ、特に股の黒ずみは放置すると酷くなる

今はLCさんのサイトで売っているジャムウバードバブルというデリケート用の石鹸を愛用しています。LC自体が女性の悩みに特化した商品を多く出していて、この石鹸は毎日のケアで黒ずみが軽減して、さらには匂いのケアまでしてくれるものです。

私はもう6年ほど使っていますが、デリケートゾーンの匂いはほぼ気にならないですし、黒ずみも使っていくうちに軽減しているのを実感できています。

肌にも優しいですし、リーズナブルなのでオススメです。