ミニゲームで稼げるモッピーとは

簡単に言うとポイントを稼いでお金を稼げるサイトです。サイトで稼いだポイントはお金に還元でき、それは現金やAmazonギフト券などに交換できるのです。ポイントの稼ぎ方はいろいろあり、私はタイピングで稼いでいました。

名刺の内容ををデータ化するという目的のために打ち込むのですが、名前を打ち込めば0.1ポイントもらえ10回名前を打ち込むと1ポイントもらえます。

この1ポイントは現金の1円になり、10回名前を打ち込むと1円の報酬が受け取れるというようなサービスやほかにも色々稼ぐ方法があるポイントサイトです。

タイピングの練習をしながら稼げるモッピー

モッピーを使うきっかけになったのはタイピングでお金を稼げるからです。

そのまでタイピングをしてもお金を稼ぐことはできませんでした。それがタイピングすることによってお金が稼げると気づいた時には、私はサイトに登録をしていました。タイピング内容もそこまで難しくはなく簡単な入力によりお金がサクサクと稼げます。

しかもその作業をする時間に規定はなく自分がしたい時にタイピングをすれば、その都度お金が入るのです。そのポイントの内容は記憶されており、途中でやめても次はその途中でやめた場所からすることができることもモッピーを使う理由となっています。

使い勝手はかなり良いモッピー

モッピーの使い勝手は大変良く、どのようなブラウザでも動く点が魅力的であります。私はInternetExplorerやFirefoxそしてGoogleChromeを使い分けていますが、そのどれものブラウザでログインすることができ、それぞれのブラウザで簡単に動かすことができます。

ログインしてからはタイピングをするのですが、そのタイピングの挙動も大変早く、ストレスを感じることは全然ありませんでした。そういったストレスのないような状況を見てもモッピーの使い勝手は良いと言わざるを得ません。

こちらのサイトでモッピー 評判を見る限り問題もなさそうですし、とても参考にしています。

 

コツコツ稼ぐならモッピーで

私はモッピーで稼ぐときはタイピングをしています。タイピングは他の作業をしながらでも稼げます。

例えばお気に入りの音楽を聴きながらであるとか、気になったYouTubeの動画を見ながらもしくは昨日撮っていたドラマをテレビで見ながらだとか、到底仕事できない状況であってもお金を稼ぐことができるのです。

時間的に拘束されないこともよく、例えば深夜の12時から1時までと言ったように仕事をするべき時間帯でない時でもお金を稼ぐことができます。長くタイピングするのが疲れると言った時は30分だけすることもできます。寝る前の15分だけタイピングするといった使い方もできます。

このような都合が良い働き方ができることができるのでタイピングをして稼いでいました。

モッピーのおススメ案件、やらないほうが良い案件は

やらないほうがいい案件は難しいですが、好きであれば何でもすればいいと思います。

あなたが好きではないような、例えば広告をひたすらクリックする。であるとかゲームをするとかあまり好きではないことであるならばやらない方が良いと言えるでしょう。私はタイピングが好きなので手を動かせるのでオススメです。

タイピングスピードも速くなりますので普段の事務仕事などにいかせる人もいるでしょう。長く続けているとタイピングはどんどん上手くなり、その速さはみるみるうちに成長します。そういった成長を感じながらなおかつお金が稼げるのでオススメです。

タイピングをしていると頭が浄化されるようにすっきりした様になります。何も考えないでタイピングしながら稼いでいるので特に疲れることもなくすっきりするのでオススメです。

 モッピーの注意点

長くモッピーをしているとポイントが貯まりいよいよ交換できる時が来ます。

しかしポイントの交換に問題が発生する時があります。それは交換手数料というものがあるからです。交換する際に手数料をポイントから差し引かれるので、その交換手数料を加味してポイントを稼いでおかなければいけません。例えばゆうちょ銀行でしたら50ポイントの交換手数料がかかりますので、1050ポイントないと1000円の換金はできないのです。

こういった交換手数料があるということを加味しておいた方がいいでしょう。

投稿日:2019年4月3日 更新日:

執筆者: